2006年 09月 05日 ( 1 )

葛城市~御所市探訪④(06.09.04)①コース概要~加守廃寺跡・ヒヅメ石・・・

■葛城市~御所市探訪④
●コース概要
どうしても、見ておきたかった葛城市歴史博物館へ行くため、06.09.04、4回目の葛城市~御所市探訪してきました。
9時半、自宅出発11時加守神社着、加守廃寺跡(ヒヅメ石~磐座)~葛城市歴史博物館~ほほ間神社~須賀神社~御歳神社~風の森神社~大川杉~16時過ぎ帰途へ、竹之内峠越えで170号線八尾・自宅着18時。走行距離100キロ。
須賀神社の頂上の宮にはとても、下草が繁茂していて道も分らない。真冬だったなんとか行けるかも・・・。それと御歳神社磐座への道を探すのを忘れた。何とか機会を作って見たいものだ!

a0016431_18373670.jpg■ヒヅメ石(真中から、真っ二つに割れています)
※池のほとりに、ヒズメ石と呼ばれる石があるらしい。皇子を乗せて二上山頂から飛び降りた馬の蹄(ひづめ)で二つに割れた石だという。江戸時代の絵図に「神馬蹄石(しんめひづめいし)」と載っている。


●加守廃寺跡(右側・木の側にそれらしきものがありました)↓の所
a0016431_18395474.jpg

by barakan1 | 2006-09-05 18:50 | 旅日記