2006年 08月 27日 ( 1 )

葛城市(当麻~尺土~新庄)~御所市探訪③(06.08.22)④満願寺~孝安天皇神社?・・・

■玉手丘陵の寺と神社
●満願寺 浄土宗
a0016431_16303157.jpg
玉手山西側の中腹(孝安天皇の御陵のした)にあり、行基菩薩(ぎょうき)の開基によるお寺です。
●山門・本堂
a0016431_1631743.jpg
考安天皇陵が分らず、鳥居のある道から山頂を目指しました。結果からいうと、本堂脇の道を上に登ると直ぐに、御陵がみえます。裏道を行ったようです。
●扁額もなにもない神社(拝殿・本殿)・・・[孝安天皇神社]?
a0016431_1632062.jpg
名前は分かりませんが、立派な作りの神社です。後から御陵を守るために作られた、神社なのか?由緒等分りませんので???です。しかし山の中にしては立派な神社です。
(後日、考安天皇を調べていたら、次のような記事を見つけました)
玉手丘上陵[孝安天皇神社]
祭神:大倭帯日子国押人尊(おおやまとたらしひこくにおしひと)
   菅原道真渡会春彦
本殿: 流れ造六尺五寸×七尺
拝殿: 四間半×二間入母屋造棧瓦葺き
境内社:稲荷神社、白鳥神社、金刀比羅神社、内宮・外宮
どうも、神社名は孝安天皇神社と言うらしいです。

●金毘羅神社(この山の中に・・、由緒ガ分りません)
a0016431_16333358.jpg

a0016431_16335338.jpg
扁額は金毘羅神社となっていました。この山中に金毘羅??。この神社についても由緒ガ分らず??です。
●御陵途中にある、祠。ここも何を祀っているか??です。
a0016431_16345360.jpg
薄暗い参道沿いに、ヒッソリとあります。周りは落ち葉などもなく綺麗に清掃されていました。
by barakan1 | 2006-08-27 16:46 | 旅日記