桜井市探訪(2009.07.03)⑥大伴皇女墓・・・終

大伴皇女墓
●鏡王女の墓の横を北に上ってゆきます。
a0016431_13222734.jpg
a0016431_1322439.jpg
一方の大伴皇女とは、どのような人なのでしょうか。日本書紀には、大伴皇女は欽明天皇と堅塩媛(きたしひめ)(蘇我稲目の娘)の皇女で用明天皇、額田部皇女(後の推古天皇)の妹にあたるとなっています。
a0016431_13231445.jpg
a0016431_13233324.jpg
しかし、なぜこの地にというと、分からないと答える他はないようです。古代豪族大伴氏が、この辺りに勢力を持っていたとされるようですから、それに関連しているのかも知れないですね。
a0016431_13295232.jpg
a0016431_1330838.jpg
ー飛鳥遊訪マガジン Vol. 047ーより
※2005年4月に訪ねたことがあり、今回で2度目の訪問です。今回は7月ということで草木の勢いが強く、全体が緑に見えるほどでした。有名な割に案内板が一枚あるだけで拍子抜けします。でも、好きな場所の一つです。
by barakan1 | 2009-07-10 13:36 | 旅日記
<< 八尾市(弓削神社)探訪(200... 桜井市探訪(2009.07.0... >>