奈良市内(東大寺~春日大社)探訪(07.04.30)⑥水谷(みずや)神社・・・

■春日大社の摂社「水谷(みずや)神社」と子授石
若草山を左に見て、南に真っ直ぐ行くと、春日大社境内の北端で、水谷川(下流が、吉城川)を背にして三間社流造りの「水谷神社」が南向きに鎮座しています。
●八幡宮境内 ●若草山           ●子授石    ●水谷神社
a0016431_12571172.jpg
ご祭神
素盞鳴命
大巳貴命(おおなむちノみこと)
奇稲田姫命
古くは牛頭(ごづ)天王と云われ、悪疫鎮圧の医薬の神です。例祭は毎年4月5日の「鎮花祭(はなしづめさい)」で、1288年(正応元年)の創始と伝えられ、悪疫を払う祭りです。また、「水谷神社」の真ん前に女性のホトによく似た「子授石」も在って、霊験あらたかです。
●一言神社                ●総宮神社      ●桂昌院の藤
a0016431_130948.jpg

by barakan1 | 2007-05-08 13:02 | 旅日記
<< 奈良市内(東大寺~春日大社)探... 奈良市内(東大寺~春日大社)探... >>