今秋の堤防アジ釣り (2018・10-28、11-4、11-10)芦屋浜西石畳ほか


■芦屋浜西石畳(10/28)
a0016431_13553093.jpg
13時、自宅発~芦屋浜西石畳にて、D君、母さん、わたしの3人でアジ釣りをする。D君にいろいろ教えながら釣る。15時前くらいから釣り始める。状況が分からずまず、棚取りから始める。以外に浅(3ヒロ位(サビキ含む4ヒロ)であった。4時前から釣れ始め17時くらいまで釣れていた(その頃私たちは引き上げたので・・・。釣果は15センチ程度を10匹であった。私一人で釣っていれば20匹くらいは釣れたのではないか!
a0016431_13461327.jpg
□アジは南蛮漬けにすべく、下処理だけ今日、片付けて置く。楽しかった。芦屋浜の帰路、ママの調子が悪そうなので、私たちだけでジョリーパスタで夕食を食べて、D 君を送り届ける。今日は本当に楽しかった!!D君も興味を持ってくれればうれしいのだが・・・!

■、舞洲大橋下(11/4)
13:30、舞洲大橋へアジ釣り釣行。14:20大橋着。
駐車場にとめ、すぐ前に釣座を決める。14:45釣り開始。日は高く、地合いには遠くまったく釣れない。16時頃には・・・・まったく釣れない。
ヤット釣れ出したのは、日も沈みかけの17時前。置き竿にカタカタと音を立てて当りが来る。それから30分間は入れ食いになる。ただ連はなく単発ばかり。五時前までは坊主も覚悟したので、30分間、15匹の釣果であったが満足でした。バラシも3・4匹ありました。型がこの前(芦屋浜より小さかったから~。釣果15匹、サイズ13~16センチ。時合い17:00~17:30の30分間棚:カゴまで3.5ヒロ。18時前帰路へ、ついでに常吉橋釣り場をチェックして帰宅。自宅着18時45分でした。

■西宮ケーソン(11/10)
4:00起床、4:40自宅発~5:15西宮ヨットハーバー着、ケーソンまで5分程度真っ暗な道を歩く。事前の確認があったので方向は違えずにケーソン到着。3日程前に手前でも釣れているとのことであったので、
a0016431_13470223.jpg
カーブ手前50m付近に釣座を構える。LEDの手元ライトのが大変役に立った。(無ければ仕掛けを着けることもできなかった。6:30位まで頑張ったがサバが2匹とアジ1匹釣れただけだった。沢山釣り人がいるカーブより先の様子を偵察に出かける。ケーソンの先までは行かなかった、カーブの中程内向きで一投毎に釣れているところがあったので、そこに移動を決定。7:00前に移動、釣り始める。
一投毎に釣れ、8:00頃には2連・3連と爆入れ食いになった。その状態は9:00前のエサ切れ近くまで続いた。これ以上釣っても大変なので少しエサは残っていたが終了とした。型は18㎝位で、66匹、サバ1匹、棚:カゴまで4ヒロ、20m程投げる浮きサビキであした。大変満足のゆく釣行でした。帰路は一般道を通り、10時半頃帰宅しました。
a0016431_14102327.jpg
これだけ匹数があると料理も大変なので、下処理だけは今日中に済ませようと頑張って(1時間ほどかかって)処理しました。
何時もの南蛮漬けで頂く予定です。  111.png大満足の釣行でした。


by barakan1 | 2018-11-12 14:17 | 釣行日記
<< 夢舞大橋下アジ釣り(2回目)2... 比井港・岬丸 イサギ釣り 20... >>