信貴山探訪(2012.03.30)②奥之院(への道)・・・

信貴山奥之院   奈良県生駒郡平群町信貴畑1474
●奥之院への道
a0016431_21314994.jpg
近鉄信貴山下駅寄り西へ坂道を登りつめると、西和清陵高校があり、県道238号線に当たる。
a0016431_2132981.jpg
それを右折道なりに進むと、238号と奥之院への道(信貴フラワーロード)の三叉路に出る。
a0016431_21324555.jpg
やや登りの多い道を2㌔ばかり進むと、県道250号との交差点に出る。
a0016431_2133036.jpg
この交差点を右折すぐに、左の急勾配の下りの枝道に入る。
a0016431_21331689.jpg
この細い田舎道を500mほどダラダラ下ると、、高野山真言宗信貴奥院米尾山「多聞院」があります。
a0016431_21332928.jpg
聖徳太子らが物部守屋を討伐して、凱旋の後、太子自ら彫られた本尊「汗かき毘沙門天王」を奉祈し当山を建立され、
a0016431_21361962.jpg
昔は信貴山の塔頭の1つでしたが、現在は信貴山「奥之院」と称し、大和北部八十八ケ所第45番霊場で、
a0016431_21364690.jpg
焼米が地中より出て、「焼米涌出の霊場」として知られ、多聞天の変身した姿の秘仏「毘沙門天立像」を毎年正月と7月3日の大祭に開扉される。
※★(*^_^*)★写真クリック、大きくなります。
by barakan1 | 2012-04-01 21:40 | 旅日記
<< 信貴山探訪(2012.03.3... 信貴山探訪(2012.03.3... >>