雑賀崎港 アジ釣り(2014-07-16)・・・

今年初めての雑賀崎漁港のアジ釣り。
孫の顔を見に和歌山市へ行ったついでに、私だけ、雑賀崎港によってアジ釣りをしてきました。(家から雑賀崎港へは車で15分位で行ける近場です)
●雑賀崎港波止内側です(右奥が釣り座です
a0016431_23293668.jpg
■14時過ぎ、私は雑賀崎へアジ釣りに出かける。
雑賀崎港では10人ほどの、サビキとグレのウキ釣りの人が居た。釣果の方はサビキでイワシ、ウキ釣りのグレも型は小さいようだがボツボツ釣れており退屈はしないようだ。
14時半位から釣り始めたのだが、最初は沖目に投げサビキで棚、網カゴまで6㍍で釣り始める。当たりがないので手前で棚を測ると9.5㍍もある。投げサビキのウキ下を9.5㍍に合わせて再度沖目(12・3㍍沖)を底スレスレを釣るようにする。2~3㍍でつるとイワシが入れ食いになるがそれを避けてあくまで底を釣る。ために14:30~16:30までアジの釣果0でした。
●釣り座とアジ
a0016431_23295213.jpg
アジが釣れ始めたのは16:30に初めて5㌢程度のアジが一匹釣れた。17時までに10匹程度釣れるが、後はパラパラと釣れるのみで18時納竿までに15匹程釣れた。
(釣れたものは皆、放流する。イワシは12~15㌢程度であったが入れ食いで、いくらでも連れたが・・・)
※釣れる時合を考えて行かないと、暑いばかりで熱中症になりかねませんのでご注意!!
■地図

by barakan1 | 2014-07-18 23:46 | 釣行日記
<< 尼崎釣り公園釣行(2014-0... 今年初めての、南港アジ釣り(2... >>