田ノ浦漁港 堤防のアジ釣り(2014.04.22)

■今年2度目の堤防からのアジ釣りです。
9時20分自宅発~11時半、番所庭園着。釣りの前にご当地万葉故地を訪ねました。雑賀崎には何度も来ているのに一度も訪ねたことがありませんでした。今回やっと見学することが出来ました。
その後、40年振りくらいになるか、雑賀崎の山越えの旧道(あの周りくねった細い道)を下り、雑賀崎港から田の浦漁港へ到着、12時半。平日だというのに大変な人出です。(あとで聞けば、今日は漁協の休日で駐車場が無料になるそうです。ラッキー!)
■13時から実釣開始、カゴ釣り2本針、棚4.5ヒロで釣り始める。
a0016431_1633174.jpg
場所の所為か?、腕の悪さか当たりなしの時間が続く。あまりの人のため湾の奥側に場所を取ったのが悪かったようです。2時間ほどそこで粘るが、あまりに当たりがないので、場所移りをしようと置き竿にしてその場を離れた途端に、今までにない竿尻が浮く当たりが来た!!スワッ大物と慌てて引き返し、竿尻を掴みリールを巻くが横走に走り右の根に入られてしまって一巻の終わりでした」・・?果たして正体はなんだったのか?顔をみたかったなぁ(・_;)
■これを機に場所を波止側に大きく寄る。(常連さんが7M位の延べ竿で底スレスレでよく食わせている=釣れているところです)
a0016431_16334864.jpg
15時半、ここでやっと当たりが出るようになり。バラバラと釣れるが青アジが多く、赤アジは5・6匹に1匹くらいの割合です。それでも1時間ほどで5匹ほど(18~20㌢)の赤アジが釣れました。そここその大きさで値打ちがあります。

■17時ころに回ってくるで~という地元の人の話を頼りに、その後の又回遊待ちの退屈な時間を過ごしました(>_<)が結局、今日は夕方の回遊はありませんでしたので、18時納竿としました。帰宅20半自宅着。走行150㌔でした。
by barakan1 | 2014-04-23 16:36 | 釣行日記
<< 雑賀(さひか)の浦探訪 (20... 塩屋港出船 T丸にて「イサギ釣... >>